iPhoneをマナーモードに設定する方法


日付: 2015.08.04
カテゴリ:

会議中・授業中、もしくは他に安静を要求される場合、もしiPhoneが突然鳴り出すと、色々大変なことになりますよね。そうならない為に、iPhoneをマナーモードに設定することがオススメです。その設定方法を、ここで皆さんに説明します。

マナーモードに入ったiPhoneは着信音やキーボード音などの音は出ません、音が出してはいけない会議や授業の時に役立ちます、その設定方法も極めて簡単。iPhone本体側面にある「サウンド設替スイッチ」を押すだけで設定できます。マナーモードに設定された時、ここではオレンジ色のラインが見えます。
マナーモードに設定する
ちなみに、マナーモードになったiPhoneは電話の着信音・キーボードのクリック音・ロック時或いは解除する時の音・メールの送信音と受信音・TwitterへのツイートやFacebookへの投稿する時の音などはオフになりますが、写真を撮る時のシャッター音やアラームの音、それからタイマーの終了音はマナーモードになっても鳴り出すので、ご注意ください。

以上、iPhoneをマナーモードに設定する方法でした。もちろん、限られた状況以外には、iPhoneをマナーモードにする必要がありません。殆ど音が出ないのは少々退屈ですよね。マナーモードを必要しない時は、好きなようにiPhoneの着信音を設定して、iPhoneを思うままに楽しめましょう。