tvOSのアップデートで、未来のテレビを見る方式を変える

日付: 2016.07.04
カテゴリ:

tvOSのアップデート

「テレビを見る時間だ!」と、いつものピング色のスーツを着ないEddy Cueは6月14日のアップル社の発表会でtvOSとApple TVの新機能の紹介し始めた。

「テレビの未来はアプリである。」

現在、Apple TVは1300以上のテレビチャンネルと6000以上ユニークのアプリがあります、Fox Sports・SlingとMinecraftなどのアプリも追加されました。

「今、いくつ最新の機能を紹介します。」

「iPhoneを使ってApple TVを操作してください。」

iPhoneを使ってApple TVを操作

想像できる値段が最も高いリモコン、それはあなたのiPhoneです。
現在、iPhoneを通して、Apple TVにより速くに文字を入力することができます。

「テレビでもSiriを使えます」

テレビでもSiriを使えます

Siriで映画やチャンネルを検索できるの他に、YouTubeに気に入る動画を検索することもできます。

「Siriは私たちとテレビの交流方法を変えました。現在、何を見たいのをSiriに教えるだけでそれが放送されます。
生放送はテレビにとって重要な部分です。我々もこれについて調整を始めた。新しい機能Live Tune-Inも追加して、これでESPN2等を見ることができ、これは絶対に流行れます。」

Live Tune-InはiPadやApple TVで利用されることができます。

「iPhoneでパスワードの入力、ファイルのダウンロード、インテリジェント家電のコントロールを行えます。」

Single sign-onは有線放送テレビキャリアにサインインするアカウントとして使われます。アメリカのテレビ形式は購読で、ネットワークのアプリをダウンロードした後、サインインして購読リストを認証することが必要です。
この新しい機能は、ただ一回のサインインですべてのアプリとデバイスを同期することができ、iPhone及びiPadのほかのアプリを自動にロックを解除することもできます。一つのApple TVにサインインすれだけで、直接に各チャネルに入ってテレビ番組を見れます。

Single sign on

ここでiPhoneを使ってテレビにパスワードを入力する必要があります。同時にApple TVはナイトモードも搭載しました。

Apple TVのナイトモード

iPhoneのファイルをこれらのアプリでダウンロードできます。

Apple TVでiPhoneのアプリをダウンロード

その他、HomeKitは単独のアプリHomeとして現れます。Homeは家電コントロールセンターで、すべてのインテリジェント家電を表示でき、それからiPhoneやiPadでコントロールすることができます。