(iOS9)iPhoneのメモの使い方

日付: 2015.12.15
カテゴリ:
アップル社がWWDCで発表したように、iOS 9をより使いやすくなるため色々な新機能を更新しました。その一つは明らかに進化したメモアプリです。地味なメモアプリが今度大きくリニューアルされ、いくつかの面白い新機能が追加されました。
これまであまり使っていないかもしれませんが、iOS 9になったら、ぜひ使ってみてください。いくつかの面白い新機能が追加されました。主にリスト機能、編集機能、イラスト機能、それと写真や動画をメモにつける機能です。特にイラスト機能では、なんと合計八色を選ぶことができ、好きな絵をメモとして描くことができます。これからはこれらの新機能について紹介します。

1.リスト機能
例えば買い物に行く前に、事前に必要な商品をリストにしたいのなら、この機能が役にたてます。使い方はとても簡単なので、ちょっとだけ弄れば分かります。
「+」アイコンを押すと編集メニューを開けます。「✓(チェック)」をタップします。
各項目の内容を入力して、完成した項目を○にタップすればチェックを入れます。
リスト機能
2.リストのスタイルを変換する機能
隣のアイコン(Aa)をタップすれば、入力した文字のスタイルを選ぶことができます。箇条書きだけではなく、点線付きや番号付きなどに変換できます。
リストのスタイルを変換する機能
3.イラスト機能
同様に、 そこの曲線のアイコンをタップしてイラストモードに入ります。そして三種類のペン(ペン、鉛筆とマーカー)、消しゴム、定規、それと八種類の色を使ってイラストを描くことができます。例えば、マーカーのペン先は、本物のマーカーのような色合いを出せることができ、線を重ねると色も濃くなります。ペンをタップしてから色をタップすれば、色をすり替えるのが可能。また、定規を二本の指で角度が変更できます。さらに、ピンチイン&アウトで拡大や縮小を実現できます。
イラスト機能
4.写真/画像をつける機能
「カメラ」のアイコンをタップすると、既存の写真や画像つけることができます。または直接に写真やビデオを撮るのもできます。
写真/画像をつける機能
色々試してみったら、最後はこのようなものを作り上げました。
最後のもの
いままでこのメモ帳を使っていなかったかもしれないけど、実際につかってみたら、なかなか面白いですよ、さあ、も使ってみましょう。