App Store故障で多数アプリのダウンロード量が約10%損失を受けた


日付: 2016.05.30
カテゴリ:

5月11日、テクノロジーサイトTechCrunchの報道より、アプリダウンロードの面で、アップル社は無類の影響力があります。よってもしApple社に何かの問題があれば、他の大量App会社も影響されます。ある研究会社Tuneのデータより、この前App Storeの検索機能が故障した時、ほぼ65%のアプリは約10%ダウンロード量が損失を受け、15%のアプリは50%以上のダウンロード量が損失を受けました。

App Store

この数字はApp Store検索機能の重要性を示しました。何せ、App Storeの「ランキング」と「コンテンツ」機能は今回故障の影響を受けてませんので。

現在App Storeのアプリは150万以上ありますので、ランキングでアプリを探すことは海に落とした針を探すことのようです。

今回の故障は本月5日に現れ、数時間持続しました。アップルオンラインサービスのページによって、今回はすべてのユーザーに影響を与えました。香港、台湾、アメリカ、オーストラリアなどの地域も同様の錯誤が現れました。

今回の故障でどんな影響をもたらしたかを追跡するために、研究会社Tuneは故障当日アメリカApp Storeのアプリダウンロード量を統計して、そしてその量と故障起きる前の三日間の量と比べ、前述のデータはこれで得ました。