このロボット、料理上手、食器洗いも得意

日付: 2016.01.22
カテゴリ:
ミシュランレストラン程のシェフが美味しい料理を作った後に、皿洗いや台所の整理をするのは想像できないでしょう。でも、科学技術が高速発展のこの時代、それも可能になります。つい最近、料理もでき、台所の整理もできる自動調理ロボットシェフが開発されました。
自動料理ロボットシェフMoley
ロボットの名前はMoley、イギリスのMoley Roboticsによって開発された自動調理ロボットです。Moleyは世界で最初の自動化キチンと言われ、料理の完全自動化を実現できます。ロボットMoleyのシステムの中には、最も重要なロボットアーム二本を含めて、オーブンなどの器具も付いています。Robot Operating System (ROS)を運用し、カメラで人間のシェフの動きを録画し、それをできる限り模倣し、料理を作ります。勿論、それは簡単な動きの模倣ではなく、精密に作られたロボットアームは食材を細く切ってから丁寧に攪拌することまでもできます。またMoleyはタッチスクリーンが設置され、相応のアプリもあります。ユーザーはこれらを使ってこの自動調理ロボットを操作しするができます。

ビデオの中で、世界有名なシェフティム・アンダーソン氏がMoleyで一遍料理をしました。そしてMoleyがティム・アンダーソン氏の動作を精確に模倣して料理を見事に完成しました。今、開発チームは視覚システムを開発する予定で、開発が成功すれば、Moleyは更にスマートになり、自分で判断して、正しい調味料を使って料理をすることができます。

予定では、このMoleyは二年以内で正式に発売とのことで、価額は14800ドルと推測されます。