「iOS 9.3.1」またバグった。Siriでプラべ写真を覗ける!


日付: 2016.05.04
カテゴリ:

昨日、「iOS9.3.1」には再びSiriのバグが発見されました。ロックを解除しなくてもiPhoneでユーザーの写真と連絡先にアクセスできることです。本日、このバグがAppleに修正されました。

Siriのバグ

昨晩Jose Rodriguez氏により、このバグはSiriの機能を利用して、ツイートにアクセスしてメールのアドレスと電話番号を探すことで、連絡先リストを開きます。ロックされた状態さえもこのアクセスを阻止できません。連絡先にアクセスすることにより、ユーザーの全ての写真も見られてしまいます。

詳しく言えば、このバグはSiriを呼び出すことでツイートの検索を行います。メールアドレス、電話番号やほかの連絡に関わる細部を見つけることにより、写真と連絡先のデータが閲覧可能になります。昨晩このバグでiPhone6Sが思う通りにやられたが、本日午前に全てのデバイスは修正されました。Siriでロックされた状態からツイートに検索できなくなりますから。

ロックされたiPhoneを利用する時、Siriでツイートを検索すれば、現在「まず、iPhoneのロックを解除してください」と表示します。ロックされた状態からツイートを検索する機能がなくなり、バグを利用する方法も存在しなくなりました。Appleはワシントン・ポストに出した簡潔な声明にこの修正を証明しました。