進化した!iOS 10で発展した四つの純正アプリを紹介

日付: 2016.08.03
カテゴリ:
正式版iOS 10の発表はまだ時間がありますが、たくさんのユーザーは待っていられず、ベータ版のiOS 10をダウンロードしてiPhoneにインストールしました。筆者もベータ版のiOS 10にアップデートして、新しい機能を体験しました。今回はiOS 10の純正アプリについて、使う時の体験を皆さんはに紹介します。
iOS 10の純正アプリ

「Apple Music」


新たな「Apple Music」は音楽の内容を重視して、アップルは音楽をインタフェースの主要素になさせました。新しい「Apple Music」は五つの機能を分けた:「Library」「For You」「Browse」「Radio」「Search」。
「Library」のは本体に保存する音楽で、プレイリスト・演奏者・音楽の分類などのを提供します。

Apple Music

Apple Musicを起動した後、Apple Musicはユーザーの音楽を聞く習慣によって、類似の音楽を自動的に推薦します。その他、AApple Musicはようやく歌詞表示機能を追加した。とにかく、新たなApple Musicは以前より一目瞭然・派手で、無駄なグラフィック要素を減って、音楽を重視しました。iOS 10不可欠の部分といっても過言ではありません。

 

「写真」


iOS 10の「写真」アプリは二の改善を受けました。まず、アルバムを最適化を行って、iOS 10アルバムのデザインをOS Xのデザインと統一しました。アルバムは正方形で、サムネイルも見れます。その他、iOS 10最も重要な更新は「Memories」という新しい機能を追加することです。

写真

初めて「Memories」を利用する時、iOS 10はすべての画像を検索して、自動的に分類します。iOS 10の写真アプリは人の顔、山、水等のモノを認識できる捜索エンジンを採用して、写真を自動的に分類して動画を作成できます。ユーザーは作成した動画を編集・スタイル変更する等のことができます。筆者も使ってみたが、効果抜群です!すばらしい動画を作り出した。

Memories

 

「Apple Maps」


新たな「Apple Maps」は渋滞通知と3Dガイドアニメーションを追加した。周辺検索機能もより楽にできるようになった。それだけでなく、iOS 10の「Apple Maps」は自動的に車の駐車位置を記憶する機能も追加した。実に便利ですね。

Apple Maps

 

「Home」


スマートホームを制御・管理するための「Home」は、新しいアプリではなく、以前は「HomeKit」と呼ばされます。「Home」は、HomeKit対応のIoTをまとめて操作できるリモコン的なアプリです。このリモコンは、生活シーンに合わせたショートカットが作れます。アプリを起動せずに、Siriでスマート家具をコントロールすることができます。

Home

以上は今回紹介したい四つのiOS 10進化した純正アプリです。以前より、もっと実用・便利になり、大幅に進化してきたと思います。皆さんはiOS 10に興味があれば、本サイトに他のiOS 10に関する記事をご覧ください!