iOS 9.3のメモをTouch ID(指紋認証)で暗号化する方法

日付: 2016.04.29
カテゴリ:

この前、正式版のiOS 9.3は発表され、たくさんな機能を追加されました。新しい機能に詳しくない方はいると思いますので、今回のテーマはiOS 9.3の新しい機能を一つ紹介することです。その機能とはメモをTouch ID(指紋認証)で暗号化することです。詳しいやり方は以下となります:

STEP1.まず、「メモ」のアイコンをタップして新しいメモを作成します。その後、右上のシェアアイコンをタップします。
シェアアイコンをタップ

STEP2.そして「メモをロック」をタップする後、パスワードを設定します。このパスワードを忘れたら、メモの内容を見えませんので、何かののヒントを設定する方がいいと思います。もちろん、Touch IDを開ければ、毎度にパスワードを入力しなくていいです。

パスワードを設定

STEP3.しかしメモはまだロックされてない状態です。メモをロックするには「今すぐロック」をタップする、もしくは右上にある鎖のようなアイコンをタップする必要があります。

鎖のようなアイコンをタップ

STEP4.ロックされたメモは、パスワードを入力しないかぎり見られません。ロックされたメモは移動や削除できますが、「最近削除した項目」に見つけれ、パスワードやTouch IDで見えます。

パスワードを入力しないかぎり見られない

以上はiOS 9.3のメモをTouch ID(指紋認証)で暗号化する方法です。重要なメモをこの方法でロックにすれば、データのセキュリティも向上できます。iOSの更新とともに、iPhoneがより安全になると思いますので、もしまた更新していない方なら、iOSをアップデートすることをお勧めします。