WWDC大会まもなく開催、iPhone8電池容量が大幅に増える

日付: 2017.04.13
カテゴリ:

遂にWWDC大会を迎える、入場券の価格が1599ドルの高さ


まもなく、注目を浴びている世界開発者会議ーーWWDC2017が開催される。今年は第28回になり、およそ5000名の開発者と1000名のエンジニアが大会に参加する。今回のWWDC大会で、Apple(アップル)はiOS 11、macOS 10.13、watchOS 4または tvOS 11などの次世代のシステムプラットフォームを発表する見込みだ。

WWDC大会の入場券について、Apple会社はランダムに入場券を登録ユーザーに発売することを決めた。もし、登録ユーザーになりたいなら、Apple開発者プロジェクトメンバー或いはApple開発者企業プロジェクトメンバーになるが先決条件だ。もしApple会社に選ばれるなら、今回の入場券のため、1599ドルを支払うなければならないが、このWWDC大会に参加できるのはとても光栄だ。

iPhone 8、iPhone 8 Plusと相当な電池容量を持つ


情報によると、「iPhone 8は小さいなサイズの機種だが、より多くの容量の電池を搭載して、L 配列の双組電池で2700mAの電池を備える」と凱基証券取引所のアナリスト郭明池が報告で指摘した。

つまり、4.7インチのiPhone 8は現在の5.5インチのiPhoneと相当な電池容量を持つ。その目標を実現するために、Apple会社は次世代のiPhoneでより高くコストのスタックボード設計を採用する。

「iPhone 8は始めってOLEDディスプレイを搭載するiPhoneになる」とアナリスト郭明池が言った。OLEDディスプレイはLCDディスプレイより効率的ので、そのディスプレイ技術の進歩がiPhone 8電池の寿命を延ばす。

iOS 10.2.1バージョンの脱獄用アプリが現れる?


前日Apple会社に発表されたiOS 10.3正式バージョンを楽しんでいる時、一つ面白いことを無視したかもしれない。それは、脱獄名人Luca Todesco氏(qwertyoruiop)はツイッターで「脱獄」に関するメッセージを発表したことだ。

簡単に訳すと:もし、iPhoneデバイスの脱獄をしたいなら、blobsをバックアップし、iOS 10.2.1バージョンに残してください。私はiOS 10.2.1での脱獄ができる。

これを見た脱獄ファンは興奮するだろう?ようやく脱獄できる希望がある。iOS 10.2.1に対する脱獄用アプリがこういうユーザに希望を与える。