これこそが正真正銘の「初代」iPhone!


日付: 2015.08.17
カテゴリ:

今時「iPhone」と言えば、皆さん真っ先に思えるのはApple社のiPhoneシリーズでしょう。確かに、iPhoneシリーズをヒットさせ、誰もが知る人気スマートフォンをしたのは間違いなくApple社です。しかし、実は最初に「iPhone」と言う名前を付けた電話はApple社と全く関係ない別の会社の製品です!

最近、外国メディアInternet History Podcastのとある報道は「iPhone」歴史の源にまで遡った。最初の「iPhone」は1998年、Infogearという会社が生産して製品です。いま皆が知るジョブス氏のiPhoneはこれの9年後で発表されました。
「iPhone」歴史の源
2000年、Infogearはアメリカの大手会社Cisco(シスコ)に買収され、「iPhone」という商標もCiscoのものになりました。その後、InfogearもいくつもののiPhoneシリーズの携帯を公開しましたが、2001年、このiPhoneシリーズの販売は正式的停止しました。
InfogearのiPhoneシリーズ
時が過ぎて2007年、Apple社も「iPhone」という名の携帯電話を発表。それこそが今皆さんがよく知るiPhoneシリーズの初代です。しかしその時の「iPhone」商標はまだCiscoの物がため、Apple社は発表した翌日にCiscoから商標侵害で提訴された。幸い両社はこのあと和解して、和解合意の下、両社は世界中のどこでも自社の製品に自由にiPhoneの商標を利用でき、また両社はセキュリティ、コンシューマー、エンタープライズ通信の分野における相互運用性の機会を模索すると発表しました。

そして現在、iPhoneは既に世界中のどこでも人気なスマートフォンとなりました。噂では、今年の9月でiPhoneの最新機種も発表される予定です。果たして今回の新しいiPhoneはどのように進化するか、楽しみですね!